×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第十八回GWSPはコチラ!

平成二十一年四月四日 狼鯖再開ガンスリ祭第十六回
ミッドガルドの妖精-帽子と呼ばれた男編 結果報告書

はい皆さんこんにちは〜。霧島銃砲店の中の人、霧島清十郎です。ついに大学がはじまっちゃって萎えてます。これで更にROする時間がなくなりました(´・ω・`) 露店の品揃えも変えないとだな…

さて、今回は新年度初のガンスリ祭。四日は用事があったんで出かけてたんですが、そろそろ祭始まる時間だな〜とか言いながら帰宅して、露店だしてるROのクライアントをフッと見たら

( ゚д゚ )


こらもうトッポさんには頭上がらないな…とか何とか言いながらパソコンのウィンドウ整理して、てってこてってこ歩いて集合場所へ。この時点でまだ八時五十分過ぎだったんですが

こんなに人が。レイさんプリ転生おめでとうございます。

おお、増える増える。

他の職も含めて。

今回はハロバスターさんとか旧常連の人も結構来てたんですが、中でも僕が期待してたのはあの人。この間インフェルノ継承者になってもらった、本はトモダチの彼です。そう、何を隠そう、彼こそは

オーラガンスリ!


先日光ったと聞いて、これの前日だったか何だかにお祝いしたんですよね。もう何と言うか、最廃人鯖にして最変態鯖のフェンリルならではの光景としか言いようがないですね。

いつぞやガンスリ妄想スレガンスリスレで鯖によってはオーラが一人しかいないとか書いてあったこともあるぐらいですからね。発光ガンスリが祭に参加するなんてもう異例中の異例だと思いますよ。ええ。

さて、どれから突っ込んだものやら。

大量のガンスリの姿もそうですが、中でも希少なグレネードランチャー使い、しかもグラウンドドリフト習得型ですよ。どれぐらい希少かって言えば霧島銃砲店が弾の取り扱いを諦めたぐらい希少です。

んでみぎっかわに葉更に貴重そうな輝く拡張一次の群れが…一緒に祭を や ら な  い か って話にもなったんですが結局物別れに。残念。

結局、これだけの大所t…


迂闊な臨港広場での散歩は拉致に繋がる

さっきからちょこちょこ映ってたプリーストは前回手伝ってくれたまなさんでした〜、とトッポさんから報告が。

この時、もうこれで全員だろうというんで、PT組んで、狩場の投票やって、という流れの筈だったですが、倉庫行っちゃう人から拉致する人まで色々で頭ん中こんがらがってた主催者でした。

正直に白状すると、SS見て気付きました。

ああ、いや、拉致するのはいい事ですよ? 弾配る前に倉庫行っちゃって弾取り出したりしちゃうのも、配布制だなんてことはこのページ見てなきゃわかんないし。まぁ、その、なんだろう。バロス・ウォード氏には全力で焼き土下座orz

僕がいない時ばっかり参加してたそうな。申し訳ない…

で、狩場なんですが、PT編成がガンスリンガー10+ハイプリースト2紙装甲ロードナイト1という豪華な仕様に。となれば、これはもう楽しい楽しいデスペナ祭しか。

まぁ流石に冗談ですが、どっちにしても大体どこにでも行けてしまうのは間違いなく、前回の祭報告に書いたこともあったのか、積極的な意見が多数出まして。決を取ろうとしたらご覧の有様だよ! っていう。

穴<いい傾向です

弾配布開始。しかし凄い人数…

迂闊な(ry

んで毎回恒例、うpするSSに名前映ったら嫌な人いたら返事して〜

( ゚д゚ )

よく言われるんかい。

さーて、弾の配布は終わったし狩場も決まったし、んでもってPTも組んで貰ったし(13人↑なんで分割しました)、んじゃー準備して出発s…



撤退されました。

さーて、それじゃあ出発しようかな〜…

ん?

ブラギバード が 仲間になった!

夢が広がるなぁ…これで教授がいれば完璧だけど、これでも充分すぎますね。んで、さっきも見た通りジュノーポタがなかったんで、皆でシュバルツバルト国営航空国際線に。全員乗ったかな〜と思ったら

なんという空気の読み方。勿論肩慣らしに迎撃だ〜ってことになった訳ですが。


いじめかっこわるい。


ほんと何しに来たんだとか言いながら空の旅を満喫。胴体着陸とかアレなイベントもなく、無事にシュバルツバルトの成田空港に到着。そっからは歩きです。

恒例行事になりつつある迷子。んまぁ過疎狩場且つレア狩場だから仕方ないっちゃ仕方ないんですが。ガンスリにとっても縁の無い場所ですしね。銃の技術はこの辺のデッドコピーなんだろうけど…


んまぁそんなこんなで橋まで迎えに行って、いざ突入。





不覚にも笑った。


さーて、じゃあ2Fに行くとしましょうか


え、入口ここじゃないの!?

どうやらこの螺旋階段を登っていくみたいなんですが


見えんがな。


頂上まで登ったら登ったで、2Fに行ったら行ったで歓迎してくれる自律兵器の皆さん。つまりどういうことかと言うと


ようこそ!

とか何とか言いつつ狩りは続きます。アポー様ことアポカリプスも、狩りの前こそ脅威と言われてましたが、



この通り。

その後トラブルがあったものの狩りも進み、最後にジュピロスのMVPボスヴェスパー様に握手しに行こうという話になりました。ジュピロス3Fに行くには地図でいうと北、東、南の三箇所にある制御装置を壊した上で、規定時間以内に中心へ行く必要があります。

今回は風花さんにも頭上がらないなぁ…説明してもらって。ヒエロさんにはもっと頭上がりませんが。

制御装置発見。よーし、全弾集中! 蜂の巣にしてやるのだ!

…やりすぎたかな。

で、制御装置を壊して3Fへの通路に出ます。ここからが結構長い旅で、ここの敵が落とす紋章の欠片ってのを使ってWPを作り出して延々と廊下を歩くんですが…その間に大量の敵が出てくる訳です。

まっ、しょうがない。今回は経験豊富なトッポさんに制御装置動かしてもらいました。


こんな具合で、WP出して戦って、出して戦っての繰り返しです。





無限かと思える回廊を抜けて辿り着いたのは新たなる戦場。と厨二っぽく言ってみた。んでも実際これいつになったら終わるんだろうって思いましたよ。悪い意味じゃなくていつまでも楽しい時が続くみたいな感じで。



●<準備はいいかねアンダーソン君。
少<よろしい、ならば戦争だ




そして我らは幾多の死体を乗り越え、この地に降り立ったのである。

ん? なに?

バロス<恒例の解説を頼む
霧島<マッハで蜂の巣にしてやんよ あと帽子落ちてるぞ

まぁそんな訳で、突撃です。ヴェスパーとガチンコバトル!





しかしやはり火力と装甲の差はいかんともしがたく、次々と倒れ行くルーンミッドガルドの妖精達。戦歌を謡うラフリフは斃れ、盾となった清十郎も今や屍と化し、全てが終わったかと思われた。

その時、あの男が動いた!



バロス・ウォードぉーーーっ!

んま、ともあれ、お疲れ様でした。


って終わらせたいけど終われないんですよこれが

もう既にこの報告作り始めてから12時間経ってるけど終われないんですよ。何でかって、今回のガンスリ祭での皆さんの立ち回りと言うか、振る舞いです。

例えば、他人の話を聞かなかったり。雑談が楽しかったり、会話中に参加者が増えたりするから難しいのは判りますが、説明は聞いてください。風花さんも遺跡の構造説明する時全然話聞いてくれなくて困ってましたし。

あと、清十郎が前に出てディミック相手に耐えて、その後ろから皆で撃ってるって戦況なのに清十郎のはるか彼方に歩いて行って大量に釣ってきてそのまま死んじゃったり。ただでさえ二人であの人数の支援は殺人的にきついのに、本当に死んじゃいます。どうみても青石消費量100↑。

つまり、自重すべきところは自重してください。

こんなんが続くと、祭のしおりに加えて「祭の注意事項」みたいなページまで作らなきゃなんなくなります。僕はそういうのはしたくないんです。皆の行動に制限をかけるなんて、絶対したくありません。制限が無いからその場のノリが楽しいんですから、祭は。

最後にかなりきつい言い方しちゃいましたけど、今回の祭は僕も楽しかったです。ただ、ちょっと気をつけて欲しいなぁ、というだけです。お願いします…ラフリフさんもヒエロさんもトッポさんも金で雇ったんじゃないんですから。

僕は仕事だからいいけど…



続いて会計。久しぶりに会計する気がする。

結局参加者は10人に。いつもどおり一人700発7箱配りました。で、見ての通り、返却されたのは3181発+35箱。つまり、(7000-3181)+(70-35)*1000=40k569zの出費。

一方、収集品店売りが79k672z、あとはネジに鋼鉄にハーブ魚料理具アイスクリーム。「ろ。」準拠の適正値段買い上げで141k090z。

しめて20,849zの収入になります。意外と儲かってませんね…鋼鉄とネジあれだけ出したのに。アポカリプスとかが堅いせいかな…?

んま、今回はここまでです。お疲れ様でした。

平成二十一年三月二十日 狼鯖再開ガンスリ祭第十五回
燦然と輝く神々の向日葵編 結果報告書

はい皆さんこんにちは〜。またしても消息不明気味ですが、二十日に言った通り実は足も折れてた疑惑が浮上してたりします。

あと、実は今諸事情あって京都にいまして、横浜の医者行けないんですよ。んなもんで藪医者に嫌々通ってたんですが、ようやく紹介状とレントゲン写真を手に入れまして。早速写真を見たところ違う骨が写ってました。いつか殺してやろうと思います^^


さて、そんな感じでROも全然やれてないんですが、中途半端ながら露店もちょいちょい出したりしてました。霧島銃砲店復活祝い露店出してくれた人、wisくれた人、マッハでケース買い占めた人、みんなみんなありがとうございます。

で、青石と違って弾丸のケースの入荷は手間がかかるってのは前回の報告で書いた通りなんですが、今回も箱の数はギリギリでした。

背骨とか痛いし。

いあ、冗談。実際痛かったけど、それ以上にパソコンのトラブルでごたごたしてました。ROすら処理落ちする奴があるかと思えば、突如BIOSレベルでエラー吐かれたり、挙句、電源が死ぬ時物凄いショート起こして全部品まるごと死亡したりで、もうね。寺町のPCショップは潰れるし散々でした。

まぁんな訳で、今回も開始直前になって伊豆へ向かいました。園山彩音(GS)も榛名綾毅(BS)もケース屋の前まで移動させて、さぁ箱作ろうかねとか思ってたら

あかい プリ が あらわれた !

誰かと思えばトッポさんじゃないですか。以前もガンスリ祭にボランティア支援で参加してもらった人なんですが、話を聞けば「露店がなかったから多分こっちだろうと」とのことでした。ありがたやありがたや。

そんな協力があったお陰で、すぐに160箱作れました。正直今回も支援で出撃したら全員転がしそうだったんですが、トッポさんによれば「そうだと聞いてきた」と。ありがたやありがたや。

んまぁ前衛いたほうがいいかどうかは狩場次第かな、ということで僕が何で参加するかは未定のまま臨港広場へ。

まだ九時になってもいないというのに二人もいました。集まり良くなったなぁ…ちなみにこのギルド、作るのに一週間かかったそうです。エンペリウム売ってなくて。

二束三文で叩き売られてるイメージがあったけどなぁ…ここ一ヶ月以上まともにインしてないから状況変わったのかもですが。ちなみに霧島銃砲店で使ったエンペリウムはプロ南で青ポとか売ってる人の店で買いました。

いいえ、シルバーバレットです。

ダイエットしたいおー

…とまぁ順調に集まってきたわけですが、ここで謎のスパノビが登場。

という訳で、一緒に行く事に決定しました。

んで、行き先なんですが…

先日のパッチで、不人気狩場と言うか旧狩場に派手な梃入れが行われたよーで。オットセイとかのマップにチンピラが増えたりPD上層にアヌビス出たりとか。そういう話は色々聞いてはいるんですが、残念ながら、配置変換が実行されてすぐに消息不明になったもんで。

しょうがない。

んなもんで会議開始。やっぱり、真っ先にあがったのはPDでした。銀弾効くし。でも間違いなく混んでるのと、ダメ通りやすいアヌビスは意外とすぐ死ぬという理由で却下となります。

今回ちょっと反省なのが、通常弾もっていかなかったこと。通常弾ケースも残り20切ってたんですが、トッポさんにそっち作るのまで手伝ってもらうのは迷惑かなと思って作らなかったんですよね…撃ち甲斐を求めるなら断然氷って話になったんですが、弾無しでご破算に…

そんな事で銀弾通じるところってことになったんですが、最終的にGD3に決まりました。モンスター配置変わってもガンスリの狩場、因縁めいたところがありますよね。

さーて、トッポさんにPT作ってもらったし、弾も配ったし、ガンスリ連れてこよう

な、なんですってー!

はい整列せいれーつ。

てな感じでなんとか合流。よーし、行こうか! と思った矢先、新たなる犠牲者新たなる有志が。↑の写真でいうと一番左の方にいる髪ばさばさの男プリと赤髪女プリなんですが・・・

プリ二名様はいりまーす。この日、最終的にはPT許容量いっぱいいっぱいの人数に。いつぞや、2PTに分けなきゃいけなかった時ほどじゃないですがなかなかの数ですね。

とりま、行きますか。



さ、ここからが本番。…しかし……

・三連休の初日&夜
・最廃サーバー
・GD3

これはもしかすると…いやしなくても……

や っ ぱ り か

んま、ガンスリンガーは瞬間火力最強である事を教育してやりましょうか。




しかし、行く前からそんな予感はしてたんですが

デスヨネー

皆いっつもソロとか少人数PTとかでガンスリ弱いって思っちゃってるんですけど、実際のところ滅茶苦茶強いんですよ、ガンスリは。金と言うか弾とSPがある限りね。実際狭間だって行けましたし。

けど思い込みは怖いもんで、安全なとこ簡単なとこってなっちゃう傾向があるんですよね。この編成なら、制限なければ棚↑だって行けますよ。壁は僕が騎士出せばいいし。

積極的に行きましょ、ね!

取り敢えずデビルチとか湧いてうざいんで一旦帰還して、違う場所に行きましょって事になりました。行き先候補は↑にある通り。人気が二分して決選投票になったんですが、結局、

こうなりました。遅刻組も参戦してPTは最大人数へ。

最初何が起こってるのかわかりませんでした。


貴重なメイドが…

ハゲも魔剣も敵じゃないですね。デスペラかラピッドで五秒とたたず掃除されてましたよ。

拉致も発生。でも意外とすぐそこでしたね。




ま、こんな感じで撤収となりました。正直、城2についたあたりで体力使い果たしてたんでよく覚えてないです…背骨駄目だと頭も駄目になるんかなぁ……

おまけ 今回のMVP





お疲れ様でした!

平成二十一年二月二十一日
狼鯖再開ガンスリ祭第十三回結果報告書

皆さんこ〜んに〜ちは〜。つい昨日退院してきたところの霧島清十郎です。背骨折ったとは言っても圧迫骨折で、要は背骨の節の一つがぺちゃっと潰れただけですからね。なんで動けることは動けるんです。

とは言え、動けるからって馬鹿にして無理すると変な形のままひっついちゃいますし、ことによっては腕が上がらなくなったり首回らなくなったりするんで、自重することになります…RO内の活動もしばらくは祭とか露店だけになるかと。

結局昨日(十四回)は、骨折とは別に薬の禁断症状起こしてて行けなかったんですけどね…


さて…祭の報告、の前に。ブログの過去の記事とRO内の僕とのギャップに驚く人もいるでしょうけど(むしろ驚かない人はいるのかって話ですが)、一応これでもガチのメンヘラなんで。ガチの精神異常者なんで。まぁ医学的にじゃなく一般的な意味での多重人格だと思ってくださいね。

実際、RO内でも僕じゃなくて薫さん(普段ブログの記事書いてる方です)が前に出て話してることもありますからね。一人称が僕なら清十郎、私なら薫さんって思えばまず間違いないと思います。七矢さんは死んだしエルナさんは出てきたら僕らの社会的地位が危うくなるぐらい口が悪いもんで、基本出てこないです。

さてさて、社会不適合者の話はそれぐらいにして、ガンスリ祭の報告いきますよ〜!

最近(って言っても一週間以上前の話ですが)霧島銃砲店の露店出してない事多いですが、店出してない間狩りに行ってるかっていうとそういう訳ではないんです。違うんです。レベル上がってるのは棚とか氷の効率がチートなだけです。

一回行っただけでレベル上がりますからね。

閑話休題。二月からこっち、二日から行ってた旅行の主催やらシステム引き継ぎのトラブルやらで結構忙しかったんですよ。横浜から札幌やら舞鶴やらに行ったりもしてるもんで、祭の記録とかもぐちゃぐちゃになっちゃって。もうね、ほんとやめてほしいですがおまんま食べられなくなると困りますし、なんとかやっておかないとなんですよね。

もう一回閑話休題。んで、何でこんな話したかって、忙しいものだからHPの更新どころか露店で売るアイテムの在庫なんかも切れ気味なんですよ。バレットケースとか一週間ぐらい売ってない時期あったりしましたからね。そんな状態で祭当日を迎えてしまって、その時倉庫に入ってたシルバーバレットケースは僅か5個。

これはいかん、ということで伊豆へ。僕らの場合、弾丸ケース作りは


ガンスリとBSをケニー前に連れてって、BSが銀弾一万発捨てる
→ガンスリにキャラクターチェンジ
→ガンスリで弾を拾ってケース20個に変換
→銀弾ケース20箱捨てる
→BSにキャラクターチェンジ
→BSで箱拾って弾をもう一回落とす

…っていうループなんですが。

つまり、これ、キャラクターチェンジを素早くやらないと弾が消えちゃうんですよ。1発11zだから、弾だと110k、箱だと120k。で、BSで弾捨ててキャラクターチェンジをポチっと押したんですが…

サーバーとの接続が
キャンセルされました。

ああああああああああああ〜〜〜!とか言いながら、ガンホーのゲーム開始ボタンを慌ててクリック。

再度ログインしてください。

110k飛んだ…orz

ところが、天の助けが。何とこのプリさんが拾ってくれてたのです。その後もケース作成を手伝ってくれました。名前は一応隠しておくけど、ありがとうございました。MMORPGの醍醐味ですね、まさに。ちなみにお礼に渡した青石はポケットマネーですお。

さてさて、お陰でどうにか祭の前に弾も間に合いました。とは言ってもやることがあって、集合時間ちょうどぐらいにようやくログインできたんですが…

大盛況ですね。て言うか皆時間を守る様になりましたね。しかも…

常連の克明さんに加え、ハロさんの知り合いらしいパラディンまで参戦。しかもなんか浮いてる。十字架らしき物体が。そう、いわゆるゴスペルですね。初めて見ました。…と言うのは流石に嘘ですが、範囲内に入ったのは初めてでした。効果がランダムとかほんとカオス。

そしてもう一人聖職者がいますが、こちらは初参加の水野さん。「ガンスリ祭に参加してみたいけどガンスリいないんです」とは本人の弁でしたが、いない代わりに支援で参戦とはありがたい限り。

まぁともあれ、折角のパラディン参戦。しかもヒール献身とかじゃなくてゴスペル持ち。となれば、常時ゴスペルに乗った状態で戦いところです。つまり固定狩りになる訳ですが、人口が減った今のROでは固定狩りなんかできる場所は少ないですが…

ニブルとは違うんです!ガチの固定狩場なんです!

昔はガルム鯖ですら固定狩りできたのにね、とか一人で思いながら我がガンスリ園山彩音起動。僕の場合、基本は姫プリ出して支援で参加、飛び入りプリが参戦したら騎士で前衛…と、ガンスリ祭主催者なのにガンスリで参加しないのが普通でした。しかしハロさんとかノセンさんとか克明さんとかが気を使ってくれるお陰で、最近はガンスリでも参戦できてます。感謝感謝。

ついでに言っておくと、この祭の時使ってたパソコンは諸事情で死にかけのノートでございましてですね。もう処理落ちの嵐ですから僕が支援だったら多分全滅してました。プロンテラの南十字歩いたらフリーズするレベルですから、あのPC。Turion64x2の癖にpen4のがまだいいってどうなの。

まぁ、そんな訳でノーグロードへ出撃です。この日はジョンダだったんで、ジュノーから歩きで行くことに。

シュバルツバルト共和国航空国際線かと思ったんですが、バレンタインNPCがいるからそいつに国内まで運んでもらって国内線で行くことに。空港はど〜こ〜だったかな〜と…

方向音痴乙。

言い訳すると、こんな滋賀県の湖西北部みたいな度田舎の空港なんて降りることはあっても乗りに行くことはないんで…そう言えば近江今津って雷鳥止まるからフィゲルに近いものありますね。と、鉄オタ志望の呟きでした。

Q:お前は今までにショックエモを理由に拉致った数を覚えているのか?
A:常連化した人を除くと3人です。ロンリーウルフさんとかトッポさんとかね。

で、エルメスプレートを降りてマップ移動して〜…

ん?

あれ?


方向音痴乙。

しかも何でスリッパは美味しいかってDEFが尋常じゃなく高いから錐とか発頸で大ダメージ出せるからであって、普通の攻撃じゃダメが通らない。物理攻撃で勝負するガンスリにはきついです。

正直死ぬかと思いましたが、でも意外と何とかなるもんですね。+5中型特化ガリスンのデスペラなんですが、結構あっさり死んでくれました。通常攻撃は全く通らないけど…

踏み踏み。

さて、ようやくノーグロードに到着です。とは言っても固定狩りするのは2Fなんで、ひたすら進撃です。前進制圧のみです。帝王に逃走はないんです。

祭じゃー! 祭のはじまりじゃー!

恒例のいいデスペラ。

インジャブッチャーが火を噴くぜ!

とまぁそんなこんなで2F到着。固定狩りの開始です。開始ですが…





!?



説明しよう

殴麟鵝とは、銃を捨てたガンスリンガーによる一種の軍隊格闘術である。起源はガンスリンガーが急場に使う原始的な格闘だが、ある廃人がこれを実戦格闘技へと昇華させた。その名は【茄子】。フェンリル廃魔王の一人である。

廃人の万魔殿フェンリル。おでん祝福が50kを切るこの魔境においても、5垢廃人すら戦慄させ得る古き神々の王であり、殴打を司っている。

その奥儀はフリップザコインにあり、パッシブLv70とまで称される並々ならぬ修練を積んだ結果、いわゆる「指パッチン」で真空波を発生させ敵を切り裂く絶技を編み出したのだ。これは、伝説の古武術、南斗素手アコ拳を応用しつつ彼女自身の短剣弓手として発光した経験が活かされているという。

一方、【頑固】はその茄子の高弟であり、二代目継承者でもある。一説には茄子の腹違いの姉妹でもあるといわれている。不出来の弟子とは言え、かの【素晴らしきヒィッツカラルド】がその門弟である事は有名であり【南斗水鳥拳のレイ】や【牙神獣兵衛】らも一度ならず門を叩いている。

参考文献:(プロンテラ港区)カーキ書店刊 『世界のガンスリンガー』

いやしかしいいですね、ゴスペル。次々と色んな効果が出てきます。ハロバスターさんから報告がありましたが、LUK1+55とかもうね。クリアサが泣いて喜びそう。絶滅危惧種だけど…

まぁこんな感じで戦って、

こんなんなったりしつつ、時間も時間だったんで帰還。

んで恒例行事の記念撮影となった訳ですが、今回はほんと綺麗に撮れましたね。シンメントリーな感じで。と、某メガストアの表紙の人の画集で知った言葉を使ってみる。あの人の絵好きなんですよね。結構波あるけど…

さてさて、記念撮影が終わっても今日は土曜日。まだまだやるぞ〜! とやる気勢は二次会へ突入することになりました。

と、ここでアンシュッツさんが参戦。どうやら用事か何かがあって集合時間の九時には来られなかったみたいで、やる気勢の元気がいい感じに作用してますね。二次会では水野さんも克明さんも抜けちゃったんで、ccしてルナさんが来てくれました。

え?

克明さんのHPバーが見える?

ああ多分それサイクロプスアイ。

で、再開ガンスリ祭始まってからこっち本祭は騎士団が定番とか二次会はニブル安定みたいな感じで狩場が固定されてきちゃってるんで、新しい狩場を探そうということに。そんな訳で龍之城Dへ突撃することになりました。

伊豆からも行けるんだYO!

そしてまた道に迷う。

デモ ホウコウオンチ ダカラ ジャナイヨ ?

激しく騙されました。迷いながら赤のルートで行ったのに…

こんな感じでした。

克明と書いてポチと読むんですね、わかります。

じゃなくて。

実際のところ、微妙でした。完全にペクソジン握手マップですね…ヒェグンが非力過ぎる上に、ミョグェも弱い。チュンイーはなかなか歯応えがあるんですが、いかんせん数が少なくてどうしようもないんですよ。獅子舞は…まぁマスコットですね。

出てくるモンスターだけじゃなくて、マップ自体も細い通路が多くて、大人数ではちょっと来づらい感じでした。これならニブルのが全然いいですね。この間のパッチで変わったかどうかは知らないですけど、チュンイー増えてるといいな…どうなんだろう。

で、流石に楽勝過ぎて眠いって事で帰還。

お疲れ様でした!

平成二十年十二月二十日
狼鯖再開ガンスリ祭第九回結果報告書

内容報告

こんにちは、霧島銃砲店の中の人です。今回は暮れの二十日。結構押し迫った時期の開催になってしまい、人が来るかどうか正直不安だったんですが…

大丈夫そうだ。

この右に並んでの人は十時になったら落ちなければいけないらしく、残念ながら本祭には参加できませんでした…実際土曜の九時からって来れない人は永遠に来れないんですよね。今回も二次会からしか参加できなかった人いたし。曰く「サービス業涙目」だそうで。で、まぁ色々と計画があるんですがそれはそれ。

んで話を戻してー…実はこの写真の直前、ちょっと感動の一場面が。前回(私が死んでて弾配っただけで落ちた時)の参加者で、その時余ったケースを保管してくれてたのを、この時返してくれたんですよ。これぞまさにMMOの醍醐味。

んでまー順調に人が集まる。プリとかと違って男女の服にそう違いはない上に黒服と言えば心理ダメージ効果の見地から特殊部隊の制服に採用される物体。これだけ黒服がいれば、背景が白なのも相俟って目立つ目立つ。

完全に餌だ食らいつけ状態。最初から祭に参加しようとやってくる人もいれば、ショックエモ出したばかりに捕獲される人も。BaseLv9/JobLv1のガンスリ祭参加者最低レベルレコードを更新した次元さんから最終的に狩場を決めた廃プリさんまで。↑のSSにはいませんが参加者のギルメンのハムタさんとかも拉致しました。

結局、ガンスリ八名に支援二名、ハンター一名の十一人という大所帯に。そしてあろうことか行き先が次元の狭間1に決定。初めてガンスリで参加できるかなー…と思っていたんですが、こうなっては肉の壁が必要不可欠。我がオーラ騎士を出撃させるしかありません。

ところで、次元の狭間ってナーニ?な人も多いでしょう。実際、転生(「テンセイ」ジャナイヨ!!「テンショウ」ガタダシイヨミカタダヨ!!)キャラにとってのおでんみたいな狩場なんで、縁のない人には永遠に縁のない場所ですからね。ガンスリは生まれ変われないし。

では説明しよう!

次元の狭間1とは、魔王モロク復活とそれに伴うモロク崩壊により消滅した、ルーンミッドガルド大陸南方の地域に展開する、文字通り異次元と半分繋がってしまったマップのことである!

このマップ、元はと言えばアリの巣の入り口やモロク東マップにあたる。その為、出現するモンスターはドロップスやピッキといったものが主だが、腐っても次元の狭間であり、そういうのに混じって世紀末なmobが出てくるという恐ろしいマップなのだ!

で、その強い敵というのはモロクの現身というモンスターで、同名ながら四種類いるものです。こいつら、元はと言えば魔王モロク(手負いのもだが)の取り巻きだったりします。MVPボスの中でも強い方に属する魔王様の取り巻きだけあって、大変強い。

…と言っても、ボス狩りを普段からやってる世紀末な人はこんなサイトなど覗いていないでしょうから、他の敵と比較してみることにします。

ガンスリンガーの聖地と呼ばれる狩場は色々あります。ニブルヘイムのギョル渓谷、アインブロック北のジオ園、婆園こと時計地下四階etcetc...しかし、どんなガンスリでも行く場所と言えばゲフェンダンジョンでしょう。

GD2と3は一次職臨港のメッカと言っていい人気狩場。ジョブ経験値が欲しい転職直前は特に行くことになります。そしてドッペルゲンガーに薙ぎ倒されます。そんなDOP様と、モロクの現身シリーズ最弱の物質型を比べてみました。

世紀末杉。

まぁそんな訳で、次元の狭間に出撃したのです。変なのが混じってるとは言っても、マップ全体で一匹ずつだからモリモリ湧く訳ではなかったりするのです。て言うかそうなったら死にます。で、次元さんのレベル上げもしつつマターリマターリと歩き回った次第。

って何か出たー!

だがbutしかし、落ち着くのだ。ガンスリンガーは拡張一次職だとは言え、全職中最強の瞬間火力を持つ強キャラ。PT編成上、禁断の最終奥儀ブラギラピッドソウルチェンジこそ使えないが、支援魔法は勿論も肉壁もいる。ならば火力で押し切るのみ!

総員撃ち方はじめ!ガンホー!ガンホー!ガンホー!

ハッハッハ!
見ろ! 現身がゴミの様だ!!

ヒャッハー!
汚物は消毒だー!

I will try it your way for once.
Remember what we used to say?

JACKPOT!!


…という感じで、狩りは至って順調。銃撃戦隊ガンスリンジャーの攻撃力も然ることながら、春香さんと克明さんのアスムSWバックサンクも心強い味方でした。いくらうちの騎士のDEFが高くっても、STR≧AGI>>DEX−INTっていう殲滅力特化キャラですからね……

ところで、現身シリーズの内、一番厄介なのは天使型です。基本性能が世紀末なのは勿論(ATKが7000-8600とかもうね)、無対策だとオーラ前衛でも一撃で逝けるパルスストライク、物凄い勢いで詠唱速度を下げるスローキャスト(DEX120越えのHiME≒量産型プリ)、強烈な威力の範囲攻撃グランドダークネスに範囲呪などなど、厄介なスキル攻撃をしてくるのです。

お、出た。

あ。

頑張って!ガンスリもハイプリもハムタも頑張って!

あ〜……………↓

まー、ご覧の通り見事に全滅です。白POTボタン叩くのが遅すぎました。と言うか天使盾作ろう私…人悪魔無形動物と一通り揃えたんですが、おでん行かないもんで天使盾いらないんですよね。まぁでも不死盾ボス盾じゃないんだし……今度買取チャット出しておこう。

ただ、全滅したとは言え殲滅された訳ではありません。生き残りのガンスリンガー達に起こして貰って再起の法。そして復讐戦に出撃します。さっきの様にはいかんぞー、とか何とか言いながら交戦開始。今度はきっちり駆除しました。

で、復讐戦が終わった頃にはいい時間に。春香さんが12時からのG狩り予定を持っていたのもあり、記念撮影をやって帰還しました。まだまだ撃ち足りんぞ〜!!という人は二次会でどっか行きましょうという話に。

記念にパシャっとな。

祭の余韻に浸るの図。誰かがいませんが詮索してはいけません。大人の事情です。平成二十年最後のガンスリ祭として、ガンスリンガーの名に恥じぬ素晴らしい祭になりました。これも偏に皆さんのお陰です。参加者各位、お疲れ様でした。


さてさて、本祭の興奮冷めやらぬまま二次会に突入です。春香さんも克明さんも帰ってしまったので、私はキャラを変えて姫プリで出撃。ヨシアキさんはガンスリからキャラチェンしてアサシンで行くことに。

と、ここでカーキさんが参戦。やっぱり土曜日九時からという開催日時がネックになっているみたいですね…サービス業だとほぼ参加不可能なことを嘆いてらっしゃいました。まぁその点についてはちょっと考えるところがあるんで、楽しみにしといて下さいね。ウフフ(横山笑い

んで、行先ですが、当時はまだ崑崙神仙祭が開催されていたんで、取り敢えず崑崙行って転送先を見て決めようという話に。それで崑崙に言ったんですが、人数とか職編成に鑑みた結果、ガンスリンガーの聖地ニブルヘイムへ行く事に。大人数だと逆に来づらいですしね、あそこは。

銃がガトリングガンじゃない形してる事に軽く感動する私。しかし…

チャットログ見て貰えば判るでしょうが…そう、何度も転がしちゃったんですよね。特にハロバスターさんを。

そもそも私は支援なんて普段やらない、と言うか、第一第三土曜日以外このプリ動いてないんで立ち回りは下手だし、装備も乙だし(ほぼ全て店売り品)でも祭主催だからSS撮らないといけないし、とは言えガンスリは紙装甲だからSS撮ってる間に死んだりするし…

どーしたもんかなー…

しかしまぁこんなモンハウに出会っても

こんな感じに処理できてしまうのがガンスリのいいところ。"殺られる前に殺れ"を体現してますね。

これはいいデスペラ。

是非見たい、ということでやったガトリングガンASPD190。ちょっとだけラピッドシャワーが混じってますが、ダメージ表記の密度からその勢いが読み取れるかと思います。

その後、一時半ぐらいになって流石にもういい時間だという事で帰還。そのまま解散と相成りました。

会計報告

↑にある通り、今回の参加者は八人。で、素弾とケースを…と数える前に。忘れてはいけません。そう、前回参加者のカラチャさんが、前回渡して余ったまんまになってたケースを返してくれたのです。その数10箱。そんな訳で、祭開催の前に6,000×10で60,000zが収入になります。

んでは、いつも通り清算を。まず、参加者八人に素銀弾700発とケース6箱を配りましたんで、しめて349,600zの支出。今回は弾とケースだけしか配ってないんで、支出はこれだけ。ああ、いや、同行してくれた方へのお礼もいくらかは包んだんですが……平成二十年最後の祭だし、主催者の財布から落っことしておきます。

来年どうなるかは知らん。

まぁ、んな訳で今回の支出は以上。本祭終了後、未使用の弾丸とケースを回収し、二次会から参加のカーキさんにはこれの中から弾とケースを渡しました。本祭からの続投組も同じものを携行。で、二次会終了後、本祭同様余った弾丸とケースを回収。

回収された弾丸の数は1317発。同じく回収されたケースは13箱。しめて92,487z戻ってきた計算になります。

んで収集品がー…

こんな感じ。あ、ダイヤモンドから左は祭のじゃなくて私が商人に持たせてたアイテムです。んで、店売りしなかったのが…

蠍の尻尾23/ゼロピー32/空きビン2/レッドブラッド3/イエロージェムストーン1/星の欠片2/サードオニキス1/氷バラ1/エルニウム原石1/鉄鉱石4/鏡1/ポリン人形1/オリデオコン1/黒猫の人形7/アイスクリーム6/ミルク2/おいしい魚7/黄ハーブ3/りんご2/錆びた鉄1/プレゼントボックス1/チョコレート5/白ハーブ18/カボチャパイ35

いつも通り、ろ。の平均価格で資金化します。するとしめて196,740zなり。サラットイチギョウデスマシテルケドケッコウテマナンデスヨコレ・・・

では全部の計算をば。
4,421,505z(第八回祭終了時の実行本部資金)
- 37,700z(第九回祭の支出)
- 349,600z(今回の支出)
+ 60,000z(返ってきた前回のケース)
+ 92,487z(返ってきた弾とケース)
+ 120,426z(収集品店売り分)
+ 196,740z(収集品非店売り分)
= 4,503,858z

と言う訳で、今回は120,053zの黒字でした。狭間で出したぷちレアとニブルの優秀な収集品が効いてますね。平成二十年最後のガンスリ祭も黒字で、ホクホクとは言わないものの、金庫が悲鳴をあげなかったのは大きいと思います。赤字ばっかりになっても困りますが、もう少し大胆に使ってみてもいいかもしれませんね。

これを以て報告を終える。尚、今回使用した画像の内、次元の狭間の説明には狩場情報ひっそりを使わせて頂いた。問題があればご連絡願う。以上。
文責:霧島清十郎

平成二十年十一月二十二日
狼鯖再開ガンスリ祭第七回結果報告書

付記:平成二十年十二月六日第八回報告

正直更新遅すぎだと思う。言い訳するならインターネット回線が物理的に繋がらなくなったり、研究会の報告/発表があったり、風邪引いたり、青石入荷したら2Mぐらい吹き飛んだりしてました。

…最後は違うな。

まぁその辺は置いておいて、↑で述べた通り霧島銃砲店の中の人は一、二週間ほど風邪で寝込んでおりました。その間に第八回のガンスリ祭が開催となり、リアルに這いながらPCにしがみついてどうにか弾丸だけは渡せたので、会計報告だけになります。

あの時集まったガンスリは五人。一人に銀弾箱5と銀弾700を支給しました。よって、支出は37,700z。あの時は弾丸を渡しただけで私がリアルに死んだから収入はなしです。大目に見てください…orz

内容報告

さて、第八回で寝込んだりしておきながら、この時はもっと酷い事をしてました。何かって、宣伝する時日にちを間違えたんです。腹を切って死ねばいいと思いますよ。私が。

宣伝ミスった結果がこれだよっていう。もう出発時間じゃねーかっていう。ね。参加者二人だけですよ。しかもよくよく考えたら二人とも毎回参戦してる人やないかい、と…Mr.FEVERとガンスリ祭の偉い人じゃんか、と……

しかしここで魔法がかかる!出発時間ギリギリになって遅刻勢が参戦!最終的な参加者は四人に!!

本当は五人だったんですけどね。来たはいいけどどっか行っちゃって戻ってこなかった人が一人いたんで。

今回の戦場は泉の国、アコプリの聖地天津。アマツ民と呼ばれる人々がいつもカプラ前を占拠、ひょんなことから壁してもらったりギルドに入ってみたりできてしまうリアルプリースト精神を持った癒しの国です。

まぁ一昔前は畳が殺伐の極みダッタケドナー

ちなみに目標はアマツD三階で怨霊と握手。しかしガンスリとは何の関係も無いダンジョンなんで何人か通行手形クエストをやってないことが判明。そんな訳で遅い出発でしたがまずはお婆ちゃん救命。

フィーバーさん何してはるんすか。

そんなこんなでアマツDへ突入。相変わらずダメージ表記がカオスで何攻撃してたんだかわからんな…ホロンは横に見えるけど。このホロン、遠距離物理攻撃職のガンスリの天敵にあたる高DEFエネミーですが(まぁHP低いし脅威じゃないけど)、レバアクのクリティカルダメージで速攻昇天してましたね。

ところでいつになったらクリアサは救済されるんでしょう。カード無しでクリ率50%て。TCJでも54%だぞ…

まぁそんなこんなで3Fに侵入。

どなるどは うれしくなると つい ふんじゃうんだ☆

しかし怨霊おりませんなー…

ソロで狩ってるチャンピョンとかいますからねぇ、ここ

これはもう討伐済みかな?

どうみてもヘルジャッジメントです。本当にありがとうございました。

ありのままに(AAryすると、アマツDで怨霊とHJとかPT名にしたら出会い頭に詠唱が始まって終わった時には全員ヘルジャッジメント食らって殲滅されましたという流れですね。本当にHJされるとは…

うまいことSSが撮れなかったなぁと話してたら、ガンスリ祭の偉い人が突如としてジークフリートしてくれて起こしてくれました。そしてもう一度、今度は完全な握手を!

またしても握手してくれません。カブキこっち来んな。

とかなんとか言いながらジークフリートで起こしてもらってポタでプロンテラへ帰還。無事にガンスリ祭が終了しました。

決算報告

では、決算報告を…まず、弾は一人700発、箱7個。大体これぐらいが丁度いいみたいですね。型によってはもう一箱ぐらい欲しそうですが。しめて397,600z、今回の支出はこれだけ。

で、祭の後返却、と言うか使い切らなかった弾ですが…箱7、素弾1610発。よって、59,710z戻ってきた事になります。なんで、最終的な支出は337,890zとなります。

んで、収集品が…

こんな感じ。よって、祭による収入は39,710zになります。

と、なるとー…今回の収支はマイナス298,180z。ガンスリ祭実行本部資金はこれで4,421,505zになります。今回は限りなくドロップがマズかったな…一時間いて40kはねーよ、ですね。

以上、報告を終える。
文責:霧島清十郎

平成二十年十一月一日
狼鯖再開ガンスリ祭第六回結果報告書

内容報告

主催者多忙、もとい欝ヒキによりなかなか記事が上がらなくてすいません。…さて、この祭も六回目、ようやくこの鯖にもそこそこ定着してきたらしく、二十一時になった時点で既に大半が集まっていました。

遅刻組も含めた最終的な人数は八人。他鯖だとこの人数ぐらいが普通みたいですが、うちでは過去最大人数。D−A系ハンドガンは相変わらず少数派。今回はシャープシューターが多かったですね。その上グラウンドドリフト10のグレネーダーまで登場。

大人数に加えて珍しい職型と出会ったせいか、まだ自己紹介途中だというのに皆既に狩り中であるかの様にハイテンション。ディスアームやトラッキングが飛び交う一幕も。チュイーンポゥンポゥンポゥン

ただ、今回主催者のサブ垢が課金切れ。いつも出撃させてた姫プリはサブ垢なんで、プリを出せない緊急事態に。仕方なくメインキャラの99騎士で出撃することにし、今回は回復アイテム(おさかなさん)とイグ葉も経費で落とす事に決定。

行き先は騎士団、監獄、氷Dの三候補が登場。多数決の結果、4:3というギリギリで騎士団が勝利。こりゃ黒字確定だなと言いながら準備を開始、ジョンダ様が勝っていた為金髪転送でグラストヘイムへ。

鳴り響くコイン音。マカロニウェスタンと言うか、西部開拓時代をイメージして作られた職なんでともかくコインを弾きまくる訳ですが、参加者にすら「うるせーw」と言われる始末。実際、八人が同時にやると凄い音します。

そしてwktkが止まらない勢い狼鯖再開ガンスリ祭因縁の地、グラストヘイム騎士団深部へ突入。で、結果から言うと…

やっぱプリいないとつらいっす。

いかにブーメランとプロボというタゲ取りスキルとスピアスタッブというタゲ剥がしスキルがあるとは言え、レイドアチョはスタブすると変な事になるし…一方向から一匹だけ出てくるならいいけど、複数出てくるとタゲを取る前にフィーバーが始まってしまうし。

それにいつまでも99でいる訳じゃないしね。この辺は懸案事項に追加しておきます。

まぁ、とは言えなかなか楽しい狩りだったのは確かです。グラストヘイムの中身のない鎧シリーズを悉く蜂の巣にするガンスリ達。七人の侍、もとい、荒野の八人にかかれば、カリツ様やレイドの強固な装甲も紙屑同然。

が、紙屑過ぎてグラウンドドリフトが爆発しないという違う意味での罠スキルが発動。こりゃ予想外だった。

QK中にカリツ様が湧いたり色々アクシデントもありつつ、恒例の深淵様との握手会も何度もやって充実した祭でした。取り敢えず十一時過ぎたし、って事で一旦帰還。まだまだこれからよー!って人は二次会という事になり、蝶の羽で帰還しました。

さて、じゃあ二次会いきますかー、ってところで伝説のオーラ殴アチャ様が降臨。殴リンガー(予定の95素ノビ)にccしつつ結局カオス雑談会になり、そのまま解散に。取り敢えず素手の中ではガンスリンガーは最強クラスらしい。

最後はちょっとgdgd感あったかも。いやな思いした人いたらすいません…

決算報告

さて、今回は前述の通り回復アイテムも経費で落としました。まず、弾は一人700発、箱7個。しめて397,600z。それからイグ葉を30枚に白POT60(騎士用)、おいしい魚1000。しめて335,920z。よって、今回の支出は733,520zなり。

で、祭の後返却、と言うか使い切らなかった弾と回復財ですが…さかな315、イグ葉11、箱39、素弾1132発。よって、339,772z戻ってきた事になります。なんで、最終的な支出は393,778zとなります。

んで、収集品が…

こんな感じ。

んで、白ハブが15とエル塊5。こちらはいつもどおり霧島銃砲店が買い上げます。エルが80692z、白ハブは820z。よって、祭による収入は481,284zになります。

と、なるとー…今回の収支はプラス87,506z。ガンスリ祭実行本部資金はこれで4,719,685zになります。前回の400kの黒字が嘘みたいですね、同じ狩場なのに。この辺は懸案事項に追加しておきます。

以上、報告を終える。
文責:霧島清十郎

平成二十年十月十八日
狼鯖再開ガンスリ祭第五回結果報告書

内容報告

今までのガンスリ祭は、九時集合とは言っても九時丁度に来るのは一人か二人。そのままダラダラ雑談しながら三十分四十分かけて人が増えていく…というのが普通だった。が、今回は驚くべきことに九時十分にはフルメンバー。なんという気合の入ったガンスリ祭。

で、前回は通常弾(バレット)だった為、今回は銀弾(シルバーバレット)でどれぐらい採算がとれるもんか調べてみたいという主催者の意向により、ニブルもしくはグラストヘイム各ダンジョンが候補に。最終的に、騎士団2で深淵様をボコるか、ヒャッハー!撃ち甲斐のあるフェンダークだぜ!の二択になったものの、多数決で騎士団へ。

今回は臨港広場で興味を持ったハイプリ様を強制連行し、主催者はオーラ素騎士で出撃。ヒャッハー!何度死んで大z(ry また、今回は高レベル参加者が多く「ゲフェニアにもいけそう」とは参加者の言。いつかは名無しとか行ってみたいですな。

で、狩り開始。


決算報告

さて、今回も経費で落としたアイテムは弾丸とケースのみ。また、参加者は六人、支給した弾数はバレット1000発、バレットケース10。よって支出は…と普通に計算したいところだが、主催者が間違えて80箱配ったため、ちょっと計算がめんどくさくなりました○□=

で、祭の後返却された弾のが素弾3281発、箱65(間違えて配った分含)。よって、最終的な祭による支出は119,909zとなります。

んで、収集品が…

って収集品の証拠SSがNEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!

いや、実は、HP仮完成の後パソコンがクラッシュしまして…前回の更新から今回の祭報告書作成までやたら時間かかったのもそのせいなんですが。おかげで、今までの祭のSSのみならず自キャラの騎士の発光式SSまでも全部消えたのです……○□= 最近いいことねーな私。

まぁ何にせよ、奇跡的にこのSSだけは残ってたんで。収集品以外のぷちレアはエル8に白ハブ30。こいつらは前回同様霧島銃砲店が買い上げます。80850と856zだから、えーと…736,165z…………

待て待て待て待て待て待て。ってことは約616kもの黒字じゃないか。潤いすぎだろ、ガンスリ祭実行本部資金。ハイプリさんにお礼として200k払ったのを差し引いても416,256zじゃないか。

懸案事項報告書

今回の懸案事項ですが…それはメニューページから飛べる『懸案事項』にまとめてあるので、そちらをご参照下さい。

以上、報告を終える。
文責:霧島清十郎

平成二十年十月四日
狼鯖再開ガンスリ祭第四回結果報告書

本祭報告

参加者はガンスリンガーのみ、八人。主催者のプリーストが同行し、氷の洞窟(氷D)へ。経費で落とすアイテムは弾丸のみに限定し、各人にバレット1000発、バレットケース10個を分配。2Fでアイスタイタンの堅さに魅入られてしまったガンスリンガー御一行は3Fへ突撃し、物凄い勢いで死ぬ。流石に無理だったか。

いい時間になったのと全滅したという事で一旦帰還し、夜はこれからじゃー!という人は狩場を変えて二次会にしようという事に決定。ここで一旦弾丸及びケースを返却される。主催者、ケースを数え損ねる。また、入手した収集品等のアイテムも主催者へ渡される。尚、今回の祭における拾得アイテムは売却後ガンスリ祭実行本部(仮称)に供給される事となった。

本祭決算報告

前述の通り、今回経費で落としたアイテムは弾丸とケースのみである。また、参加者は八人、支給した弾数はバレット1000発、バレットケース10。よって支出は1z*1000発*8人+1000z*10個*8人88000z=88kzである。

余ったとして返却されたアイテムはバレット779発。バレットケースは主催者が数え損ねたが、30個以上40個未満である事は確かである。よって、返却されたアイテム数は40個とし、内10個分を主催者の財布から供給する。

回収したアイテム(収集品等)は以下の通りである。氷片17/ベトベトな毒1/エルニウム原石1/氷の心臓27。換金方法はOC10価格及びろ。に記載された当日の平均価格とする。氷片、ベトベトな毒は前者、エルニウム原石と氷の心臓は後者とする。

よって、収入は{(1z*779個)+(1000z*40個)}+{[(409z*17個)+(217z*1個)}]+[(1152z*27個)+(16180z*1個)]}=95233z=95k233zである。

以上により、狼鯖ガンスリ祭実行本部の資金は以下の通り変化する。尚、第四回ガンスリ祭開催時点で本部にある資金は、レイドリックカード売却による4Mである。4000000(4M)-88000(88k)+95233(95k)=4007233zである。即ち約4M7kにあたる。

二次会報告

残ったのはガンスリンガー3人と主催者。レベルを考えても無理はできないという事で、ガンスリンガーの聖地ゲフェンダンジョンへ出撃することに。3Fまでいくかどうかは話題にのぼったものの、本祭の失敗を踏まえて2Fのみで狩ることに決定。主催者は本祭同様プリーストで同行。

狩りは板って順調。高レベルの参加者も一人いた為、GDのお約束超MHも問題なく処理できた。「普通の臨時になってるなぁ…非公平だけど」とか言ってると、ドラキュラに出くわす。ペアでドラキュラを処理しているPTがいた為、観戦していると突然、二名死亡。2回ぐらいリザレクションしてからヘルジャッジメントの存在を思い出す。前は素アサでソロ狩りできたのに…とは参加者の言。

その後も至って順調。日付が変わった頃に帰還し、余った弾とケースの返却を受ける。また、二次会の拾得アイテムも、本祭と同じく実行本部へ供給することに決定する。

ちなみにその後…主催者の知り合いのガンスリンガーと清算中に偶然遭遇。どうやら祭に参加するつもりが帰りが遅くできなかったらしく、じゃあ折角だからと二人で騎士団行ってきました。98素騎士で。だってプリじゃ深淵耐えられないもん…

二次会決算報告

経費で落としたアイテムは銀弾とケースのみ。また、前述の通り参加者は三人、支給した弾数はシルバーバレット1000発、シルバーバレットケース10個。よって支出は11z*1000発*3人+6000z*10個*3人213000z=213kzである。ほんとRX−7シリーズなみの燃費だな…

一方、狩りの後余ったとして返却されたアイテムはシルバーバレット1160発、シルバーバレットケース27個である。よって、返却品による収入は174760z(174k760z)である。

拾得品の内、OC10価格で換金したアイテムは以下の通りである。
けっこうかたい皮1/馬のひづめ43/毒キノコの胞子8/カボチャの頭32/亡者の牙45/ジャルゴン6/赤いコウモリの翼22/死者の遺品2/こうもりの牙2/きのこの胞子1/カボチャ4
これらを全てを売却して得た収入は44130z(44k130z)である。

一方、拾得品の内相場相当値段にて霧島銃砲店が買い上げたアイテムは以下の通りである。 白ハーブ4/青ハーブ3/緑ハーブ3/青ポーション1。それぞれ適正値段は850/1500/900/3200。よって、霧島銃砲店買い上げによる収入は11100z(11k100z)である。

よって、返却金、店売り収集品、買い上げという三者を合計した、第四回二次会における収入は229990z(229k990z)である。

以上により、狼鯖ガンスリ祭実行本部の資金は以下の通り変化する。第四回本祭終了時の資金は4007233z。よって、4007233-213000+229990=4215923z(約4M216k)である。即ち、約4M216kである。

懸案事項報告書

今回の反省に基づく次回に向けての懸案事項は↓に列挙してあるが、そもそも狼鯖再開ガンスリ祭は何から何まで一つも決まっていない。そこがいいところでもあるんですがね。決まっているのは集合場所と集合時間くらい。

ただ、集合時間集合場所以外にも、不文律ですが決まりはあります。多数決です。狩場選択など、毎回決を取っています。このため、下記の問題についてどうするか、次回ガンスリ祭で決を取りたいと思います。ただ、ガンスリ祭だけで話し合うのは不公平かとも思われます。

何でかって、第一、第三土曜が開催日だから参加できない人は永遠に参加できないし、しばらくは参加できないけど仕事が落ち着いたら参加しようかと思ってる人もいるでしょうから。この為、掲示板を設置してそちらでも話し合って貰おうかと考えています。

現在の懸案事項は以下の通り。
・経費で落とすアイテムは弾丸だけ? 速度POTやイグ葉は?
・支給された弾丸及びケースは、祭終了後余った場合返納すべきか?
・清算方法は毎回その場で決めているが、何か方針を作るべきか?
・開催日や時間の関係上、物理的に参加できない人もいる。どうしようか
別にガイドラインとかなくても毎回その場のノリでいいんじゃね

以上、報告を終える。
文責:霧島清十郎