×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

狼鯖再開ガンスリ祭懸案事項の件

過去の懸案事項録(第一次)

現況の整理、確認

なんだかんだ言って、現実の世界でもROの世界でも一番厄介なのは金の話です。一頃(テンパイ様が大暴れしてた時トカネー)に比べれば格段にマターリ感が増したROですが、やっぱりお金が一番面倒です。

弾丸以外、実行本部資金で供出するアイテムは何がいいか。清算方法はどうすべきか。仮に清算方法が決まったとして、収集品やぷちレアははともかく、Mレアが出た時の対応をどうするか。これらの問題を、しかも黒字赤字を勘案しながら考えんといかん訳です。インフィニットメンドクサス。

勿論、話は金だけに留まりません。それ以外に挙げられていた問題は二つ。開催日と議論方法です。先日(12/20)の二次会でカーキさんが言った通り、土曜の夜なんて来れない人は永遠に来れません。ですから、それ以外の日にちで開催しよう、と。一方、後者は掲示板使ったんですが……ね。まぁこれは最後でもう一回話します。

では、一つずつみていきましょう。

お金の話/総論

ガンスリ祭は、名前の通りガンスリンガーが集まってヒャッハーする祭です。そのガンスリンガーと言えば、『最強の瞬間火力』と『メマー狩りより余程酷い燃費』という二つの特徴を挙げることが出来るでしょう。シルバーバレット使うよりバレットにアスペルシオ貰った方が安上がりですからねぇ。

んで要は何が言いたいって、ガンスリの狩りは馬鹿みたいに金がかかるって話です。車で言えばロータリーみたいなもんです。排気管から五百円玉転がしながら走ってます。お前はRX-7かと。SAかFDかそれともFCかどれだと。

んまぁそんな訳で、祭なんてネタイベントに、弾を自前で用意してまで参加する変態(褒め言葉)なんぞそんなにいない。だから、騎士団で出たレイドリックカードを売って金にして、祭参加者の弾代にしていた訳です。

では、各項目について検討したいと思います。思いますが、その前に現況を整理しておきますね。

お金の話/現況

まず配布する消耗品ですが、レイドcが売れてからこっち、毎回シルバーバレットとシルバーバレットケースだけを配布してきました。配布する弾丸の購入とケースの作成は霧島銃砲店の中の人こと主催者が実行。そして配布した弾丸とケースが余った場合、原則返してもらう事にしています。

今のところ例外は二つのみ。試験的にお魚さんを配布した事。行き先が氷Dだった為銀弾じゃなくて通常弾及びケースを配布した事。これだけです。

一方、清算の話。

今のところ、祭の狩りで出た収集品やらレアやらは全部主催者に寄付してもらってます。で、収集品はOC10で売って、レアは「ろ。」の適正値段で主催者が買い取るって形式で、お金をガンスリ祭実行資金に充ててます。

ただ、M級レアについてはいまだ何も決まっていません。そもそも、なかなか出ないから1Mも10Mもするのであって、実際、件のレイドc以外Mレアは出ていませんから、特に問題になった事も無いというのが現状です。でも何かしらガイドライン決めとかないと駄目ですね。

また、財政についてですが、4Mで始まったガンスリ祭実行本部資金は平成二十年終了の時点で約500kの黒字です。ただ、黒字の回が多いとは言っても物凄い勢いで資金が増える訳でもないし、また、黒字の時は金銭効率のいい狩場に行っているという事情もあります。赤字の時は赤字ですし…とは言え余るのは勿体ないですね。

開催日

現在、狼鯖再開ガンスリ祭はガンスリ妄想スレガンスリ本スレと信用度が週間ゲンダイなwikiガンスリスレテンプレwikiの方針に則り、毎月第一第三土曜日に開催しています。九時集合、十時出発、十一〜十二時帰還&清算という時間配分も同じくです。

実際、日曜夜はGvGだし、平日夜は誰が参加するんだという話だし、適当な日程ではあります。ですが、冒頭でも述べた通り、土曜夜は参加できない人は永遠に参加できません。G狩りの人も多いでしょうし、カーキさんではありませんがサービス業涙目なのは確定的に明らかです。

とは言え、開催日を増やしたりすると私が死ぬ為、第一第三土曜日のどっちかの開催日をずらすことになります。問題はどこにずらすかですね。

議論方法

かつて私は言いました。一応私は主催者ですが主催者が何もかも全部決めてしまうのも良くないと思い、議論の場を持ちたい(中略)が、議論の場なんてガンスリ祭の時しかないし(中略)そんな訳で、掲示板を設置して、一ヶ月か二ヶ月ほど色々話して貰おうかなと思ってます。それまでの間は、今までの慣例に従って祭運営をやろうかと。(後略)

誰も使っとらんがな。

いやまぁ私の宣伝が足りてないって話なんですけどね。

解決策霧島案

お金について

お金については色々ありますが…ほぼ全て、現状維持でいいかと思ってます。清算方法は今までと同じ、清算方法も同じ。全体的に黒字気味なんで、弾とケース以外にも回復アイテムとか配るという手も考えられますが、死ぬ時は即死なのでいらないかと。速度POTも、死ぬか死なないかで使う量が随分変わりますし。イグ葉と青石は経費で落としてもいいかとは思いますけどね。

ただM級レアが出た時どうするかは決まっていません。この問題について、掲示板に興味深い意見がありましたので引用しましょう。

エルのようなプチレアだったらともかく、例えばアリスカード、深淵の騎士カードの様な超高額で取引されているカード(具体的には10M以上の値がつくようなカード)は祭りの資金にすべて寄付してしまうにはちょっと不満も出そうですよね。
 こういったものがでてしまった場合は、売った金額の何パーセントか(このへんは参加者全員と話し合って)を祭りの運営資金にあてて、残りは均等に分配してしまう方が参加者としてはうれしいのではないでしょうか。

引用終わり。基本的にこの方針に則ってやりたいと思います。具体的には、一定以上の値段がつく高額レアが出た場合、臨港と同じ清算方式(オークション)という風にしたいと。ただその際、実行本部も頭数に加えます。

たとえばー…ガンスリ祭の参加者が四人だとすると、主催の私を入れて計五人で祭に行ったとします。んで、カリツcが出たとします。大体4Mぐらいで落札されるでしょう。すると、普通なら4M÷5で一人800k貰える計算になります。が、ここで実行本部も人数に入れたいのです。4M÷6で一人あたり666k。この666kを実行本部資金に投げる、と。

ただ、いくら以上のレアならオクするかという具体的な数字が出しにくいですね。参加人数も毎回変わりますし。個人的には、落札されるであろう値段を参加人数+2(私と実行本部ね)で割って350kを超えるならこの方式にしようかな、と。まぁあまり数字にこだわらず、競るか競らないかは話し合った上で決めるといいんじゃないでしょうか。

しかし基本が現状維持だとすると、黒字が続いて実行本部の金が増えていく一方じゃないか、という話も勿論あります。実際増える一方ですしね。そこで、この大量のお金を使ってイベントを催行しようかと思ってます。二、三ヶ月に一回ぐらいでいいんで…そう、例えば、ハイプリと教授とバードを雇って名無し3ツアーとかね。

イベントの内容については、ガンスリ祭開催時や掲示板で話し合って、具体的に内容を詰めていきたいかと思ってます。

開催日

さて、土曜は参加できない人は永遠に参加できないという話ですが…解決策として、祝日がある時は祝日に祭を開催する、というのを考えています。

例えば○月1日が第一土曜だとすると、3日が月曜日。で、この日が祝日だとします。そういう場合は3日にガンスリ祭を開催しよう、という話です。そこで早速、新年一月にこれをやろうかと思ってます。

来月は三日が第一土曜、十七日が第三土曜、祝日が十二日月曜。なんで、十七日のガンスリ祭を十二日にずらそうかなー、と。それから来月は第五土曜まであるから、第四土曜あたりにもう一回開催するのが安牌かなとか考えてます。

議論方法

さて、上記の懸案事項の解決方法についてどうやって話し合うかですが…

やっぱりガンスリ祭開催時と掲示板しか無いかと。頑張ってこの特設サイトをRO内で宣伝するので、皆さんもどんどん書き込んで下さい。ブログに対するコメントぐらいの心持で全然大丈夫なんで。


ひとりごと

実行からサイト運営まで全部一人でやってますけど、一人で宣伝が一番辛いです(´;ω;`)